居心地の良い空間づくりは、照明から。

投稿日:2013.06.07
記入者:川越子育て住宅研究会
担 当:夢川

みなさん、こんにちは!
梅雨シーズンに入りましたね!


雨の日はおうちで過ごす時間が増えますね。
居心地の良い空間なら、雨の日の憂鬱も少し晴れそうです。


「居心地の良い空間づくり」
その一つの演出として、照明は大切な要素です。


照明の種類や、取り付ける位置も重要ですが、私たちのモデルハウスでは
暮らしのシーンに合わせた照明の変化をご提案しております。


たとえば、リビングダイニングの照明。
・食事のとき
・くつろぎのとき
・家族でだんらんするとき
・ホームシアターを見るとき


暮らしのシーンによって、同じ部屋でも点けたい灯りの数や位置は異なってきます。
ご家族のお好みで、「シーン別の灯り」を予め設定しておき、ボタン一つで灯りの設定が変えられたら、便利だと思いませんか?


モデルハウスでは、Panasonicの「リビングライコン」を採用。
商品を簡単に紹介しますと・・・
“Panaconicの照明用コントローラーです。
「複数のあかりをコントロールできる優れもの。
LED、蛍光灯、白熱灯など、3つの光源の調光が1台で可能になります。”
(Panasonicホームページより)


シーン別の灯りを複数設定できますので、ご家族の生活シーンに合わせて、照明の演出効果を最適にすることができます。


家族みんなの時間、夫婦二人だけの時間。
素敵な灯りで、気分も明るく過ごしませんか?


<< 前の記事へ
次の記事へ >>