お子様の成長を見守る、大黒柱。

投稿日:2013.03.08
記入者:夢川
担 当:川越子育て住宅研究会

みなさん、こんにちは!
3月に入り、暖かい陽気の日が増えてきました。


本格的な春まで、あとわずかですね。
来月から、お子様の入園・入学を控えているご家庭も多いのではないでしょうか?
お子様の成長は本当に早いものですよね。


私たちは住まいづくりの提案の一つとして、お子様の成長を見守る「大黒柱」のお話もしております。
モデルハウスにも大黒柱があり、「すくすくの木」と呼ばれています。


大黒柱にしがみついて遊んだり、お誕生日に背丈の伸びを刻んでもらったり・・・
お子様が大人になっても忘れない、自分が育った家と家族の思い出を作ってくれます。


さらに、モデルハウスの大黒柱には、あるものが描かれています。
それは、なんと・・・「あいあい傘」!!


この「あいあい傘」に込められたストーリーとは・・・
新築のお住まいが完成した際に、大黒柱にご夫婦の名前のあいあい傘を描くのです。
これからも仲良く、一緒に頑張って行こうねと思いを込めて。


些細なことでケンカになったとき、このあいあい傘を見て仲直りする。
そうして、夫婦の絆をさらに深めることができたら、とても素敵ですね。
仲の良いご両親を見て育ったお子様は、家族を大切にする心を持って成長することでしょう。


我が家のシンボルとなる大黒柱。
それは、家族の物語そのものなのかもしれません。

<< 前の記事へ
次の記事へ >>