第1話 『子どもがすくすく育つ家』誕生秘話

投稿日:2010.05.22
記入者:大野
担 当:川越子育て研究会

はじめまして。
『川越子育て住宅研究会』の大野と申します。

今回から、私たちの商品「Kizuki-S」=『子どもがすくすく育つ家』開発秘話を連載したいと思います。


今から3年前に、川木建設では『7つの習慣』の研修プログラムを全社員対象に行いました。

私にとっては衝撃的な研修であり、また、今までもやもやしていたものが一気に吹きとんだ瞬間でもありました。

第1から第3の習慣にある「私的成功」、第4から第6の習慣にある「公的成功」、そして第7の習慣にある「成長」と、どれもがテクニックやスキルではなく、人が生きていくために必要な原理原則を学んだからです。

もっと早く『7つの習慣』と出会っていれば自分の人生や家族が変わっていたかもと残念な気持ちと同時に、多くの人に、なるべく小さな子供のうちに、この習慣を身につけてもらいたいと思いました。

どうすれば『7つの習慣』を子供に教えられるか・・・川木建設は学校や塾のように教育を行っているわけではありません。

考えたあげく、川木建設の建てる「家」を通じて、『7つの習慣』を身につけることができないかと思い付いたときに、『子どもがすくすく育つ家』の発想が生まれました。


次回から、『7つの習慣』の考え方を、私たちがどのように「家」づくりに取り入れていったのか、お話ししたいと思います。


<< 前の記事へ
次の記事へ >>