記入者: 早川 喜久男
担当業務: 部長
2018.02.10

我社 住宅チームの強み

皆さんこんにちは。

今月から住宅チームのブログの書き方が少し変わりました。

本日私からのブログは、住宅不動産営業部の強みと題して、リフォームチームに所属している入社26年目のMチーフを紹介いたします。

Mチーフは困っているお客様の立場に立って、即座に行動できるリフォームチームの要的な存在です。

先日、この寒さが原因で数年前にお風呂のリフォームをしたお客様から水が抜けてしまうから一度見に来てほしいというお電話が入りました。

すぐに駆け付けユニットバスメーカーと連携を取りながら工事完了となりました。

基本的には、メーカー対応になる案件でしたが、お客様(年齢80歳)からしてみると、メーカーに対して説明することすらままならないところを親身になって一緒になって対応してくれたことにとても感謝されてました。

Mチーフは、12年前まではビル学校マンションの現場監督を務め、それから木造住宅の業界に入り、今は個人のお客様である住宅のリフォームを専門に担当しております。

強みは、現場監督時代に培った、現場管理、施工図面の作成、営業はもちろんのこと、耐震診断士の免許をいかした木造住宅の耐震診断です。
(ちなみに弊社では、リフォームチーム全4名のうち3名がその免許を取得しております。)


耐震工事は実際のところ費用も場合によっては新築工事並みにかかってしまうこともあります。

価格の対比などでしたら、Mチーフが新築住宅チームとの連携もはかりながら、お客様のご希望に沿った提案をしております。

このブログを読んで、Mチーフに会ってみたいという人がおりましたら、是非お店までご来店ください。

お待ちしております。

今日はチーム員の1人を紹介してみました。ありがとうございました。


川木建設とタカラスタンダードがタッグを組んだ!! 創業150年目突入記念!! 年度末特価 春よ来い!! リフォームフェア チラシを見る(PDF)


インスタ映えするお部屋もあり この春 私らしく まねできる インテリア コーディネート セミナー

この記事のみを表示する(印刷用)
氏名: 早川 喜久男
担当業務:部長

一言メッセージ:身に応える寒さもやわらぎ、やっと春となりましたね。昔の人たちは、現在のように1月、2月、3月など数字ではなく、その季節に合った言葉で月の名前をつけていたそうです。春の始まりである3月の弥生という言葉は「草木がいよいよ生い茂る月」。我々も、春の原野に生い茂る草木のように元気いっぱいお客様にご対応していきたいと思います。

<< 前の記事へ
次の記事へ >>

今なら資料請求で夢を叶える家づくりガイドブックプレゼント